産後ダイエット 成功の秘訣

HOME
プライバシーポリシー
サイトマップ
お問合わせ

産後太り

運動不足

妊娠中はどうしても運動不足になりがちです。運動というほどのものでなくても、普段の生活の中で動くこと自体が極端に減ってしまいます。妊娠のために仕事を辞めたり、休職している人はもちろんですが、それ以外でも生活の所々で運動不足が見られます。

例えば、お腹の赤ちゃんを気遣って、重い荷物を持たないようにしたり、疲れ過ぎてはいけないと、 また、何よりも自身の体や腰や背中はだるく、大きなお腹で動くこと自体が億劫で、自然と外出が減ってきてしまいます。

このような状態によって、運動不足、便秘などにより、太ってきます。体型の変化だけではなく、妊娠中にあまり太り過ぎてしまっては、妊娠中毒症なども心配です。また、いざ出産という時に必要となる筋力や体力といった面でも不安があります。

妊娠中はその体の変化による負担とともに、血液循環等も赤ちゃんと母親2人分を行うなど心臓への負担は大きく、息切れや動機なども起こります。このようなこともあり、妊娠中は激しい運動は禁物ですが、軽い運動など何かしら体を動かしていくことが大切です。

妊娠中に気軽にできる運動として妊婦体操や腰痛体操などもありますが、無理をしてはいけません。お腹のハリが気になるなど、どこか1つでも体調が悪いところがあれば、見合わせましょう。赤ちゃんと母体に負担のかからない範囲で、適度に運動することが理想で、徐々に始めていき、安定期に入ってから、積極的に体を動かすようにしましょう。

産後ダイエットの基本
産後ダイエットの種類
産後ダイエット
骨盤の歪み
産後の体(体質変化)
産後太り
Copyright (C) 産後ダイエット 成功の秘訣 All Rights Reserved