産後ダイエット 成功の秘訣

HOME
プライバシーポリシー
サイトマップ
お問合わせ

産後ダイエットの種類

骨盤矯正

産後の骨盤は、妊娠による体型の崩れや、それに伴う姿勢の悪さ、出産時、赤ちゃんがスムーズに通り抜けられるように、骨盤が歪んだり、開いたりしている状態です。これを放置することによって、太りやすい体になるだけでなく、便秘や下痢にはじまり、冷え性や生理痛がひどくなったり、肩こりや腰痛なども引き起こしてしまいます。

また、産後太りの根本的な原因は、この骨盤の歪みや開きが始まっているのですが、ではなぜ、骨盤を正しい状態に戻す、すなわち骨盤矯正をすることでやせるのでしょうか。

もちろん体型がよくなる、ヒップアップが図れてスタイルが良くなるという外見上でのメリットもありますが、もっと根本的な体の中にも大きな影響を及ぼすのです。骨盤が正しい位置に戻ると、正しい状態を保とうと、体の内側の筋肉が鍛えられます。そして、筋肉が鍛えられることよって基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすくなるといった形で、やせやすい体を作ることができるのです。

そして、妊娠していない通常の時でも、最近では、骨盤を矯正するという点を大切にする骨盤ダイエットは注目されているわけですが、出産後の体というのは骨盤の歪み矯正に最も適した時期とも言えるのです。産後2カ月間は、妊娠時のホルモンの働きによって、出産がスムーズに行えるように、骨盤周辺の筋肉、骨格などが緩んでいる状態です。

しかし、産後2カ月を過ぎると、骨盤も固定されてきますので、ここまでに正しい位置などベストな状態に戻しておくことが大切です。そうすれば、体の根本から直しているわけですから、そう簡単に崩れることもなく、整った体型を保つことが可能となるのです。

産後ダイエットの基本
産後ダイエットの種類
産後ダイエット
骨盤の歪み
産後の体(体質変化)
産後太り
Copyright (C) 産後ダイエット 成功の秘訣 All Rights Reserved